医療法人大宮はまだ眼科西口分院

〒330-0854 

埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-169-1

FAX 048-788-1214 

  • omiyahamada.west@gmail.com

花粉症対策


こんにちは。

大宮はまだ眼科西口分院の

福岡詩麻です。

昨日、東大病院の専門外来を終えて、

大宮のクリニックに向かう途中、

上野公園を通ったら、

もうすっかり春がきていました~!


でも、この季節は、花粉症でお悩みの方にとっては、

むしろつらい時期かと思います。

当院では、症状に応じて、

点眼、眼軟膏の他、内服や点鼻も処方しております。

症状が悪化する前の早めの対策、”初期療法”をおすすめしております。

目に入った花粉を洗い流すための点眼も最近発売されています。

ただし、目の洗い過ぎ、点眼のしすぎは、

目を守ってくれている大事な涙も洗い流してしまい

かえって目の表面が荒れてしまうことがあります。

薬以外の花粉症対策としては、

マスク、花粉症用のメガネ、

休息をしっかりとるなどがあります。

そのほか、雨の日は花粉の飛散量が減りますが、

雨の日の翌日はむしろ多くなると言われていますので、

急ぎの用事がなければ、雨の日の翌日、

特に風が強い日は外出をひかえるとよいでしょう。

いろいろ対策をしてみても、花粉症がつらいという方は、

食事を見直して、糖質制限をしてみるのもよいかと思います。

糖質制限で、約6割の方が花粉症の症状が軽くなったという

アンケート結果があります。

⇒夏井陸医師が実施された糖質制限に関するWebアンケート

   アンケートに回答した約1500人中、

   花粉症ありの約600名のうち約360名、6割の方が

   花粉症が軽くなった(または治った)と回答しています。

花粉症でお困りの方は、お早めにご相談ください。


#目の病気について #アレルギー #糖質制限

146回の閲覧