検索
  • 福岡詩麻

IPL治療の最前線!〜LIME研究会オンラインセミナー

こんにちは。

大宮はまだ眼科西口分院

院長の福岡詩麻です。



ドライアイ・マイボーム腺機能不全に対するIPL治療についての

LIME研究会オンラインセミナーが

先週開催されました!


有田玲子先生

(LIME研究会代表

伊藤医院)

主催のセミナーで、

有田先生、

小林顕先生

(金沢大学附属病院

臨床准教授)

とともに

お話させていただきました。

有田玲子先生からは

idra(アイドラ)という

ドライアイ検査複合機で

ドライアイのタイプを診断して

患者さんの具合に合わせた

治療を行う方法や、

霰粒腫を

何度もくりかえしていて

治りにくい患者さんに

IPL (Intensepulsed light)治療を

状態に合わせて

何回か行ったところ

霰粒腫がよくなったという

お話がありました。

小林顕先生からは、

さまざまな手術器具や

術式が考案されたことに

日々進歩している

角膜移植についてと、

金沢大学病院でも

行われている

IPL治療の効果について

たくさんの写真や

ビデオとともに

お話いただきました。

私からは、

先日の角膜カンファランスで

英語で発表した

マイボーム腺機能不全の

患者さんに

AQUA CEL (アクアセル)とM22

ふたつの医療機器で

IPL治療を行った

研究結果について、

わかりやすいように

日本語で

自分がIPL治療を受けた

経験もまじえて

お話させていただきました。

参加された先生方から

たくさんの質問をいただいて

いつもながら

私にとっても学びの多い

オンラインセミナーと

なりました。


#目の病気について

#IPL

#マイボーム腺機能不全

#ドライアイ

#霰粒腫


閲覧数:140回