検索
  • 福岡詩麻

眼圧が高いとどうなりますか?どうしたらいいですか?

こんにちは。

大宮はまだ眼科西口分院

院長の福岡詩麻です。


⁡健康診断や人間ドックのときに

「眼圧が高い」といわれたけれども、

自分としては目が痛いわけでもないし 普段どおり見えているし なんともないのに、


わざわざ

眼科にいかないといけないのですか?

眼圧が高いと どうなってしまうのですか?



そもそも

眼圧が高いってなんですか!? と思っていらっしゃる方へ…。


「眼圧が高い」とは、


緑内障高眼圧症

の可能性があります、


今は問題がなくても

将来的に

緑内障になるリスクがあります


という意味です。



まずは

眼科で

よりくわしい検査や診察を

受けることをお勧めします。



眼圧

目玉のかたさのことです。

眼圧の正常値は

10〜21 mmHgです。

「眼圧が高い」というのは

目玉がかたいということで、

眼圧測定の結果が

21 mm Hgをこえていた

ということです。

緑内障

視神経(目の神経)がいたんで

網膜(目の奥で光を感知する薄い膜)

が薄くなって、

視野(見えている範囲)が

欠けてしまう病気です。

眼圧が高いと

視神経に負担がかかり、

緑内障になるリスクが

高くなります。

正常よりも

眼圧が高いけれども

視神経が正常で

視野がかけていない状態が

高眼圧症です。



高眼圧症の場合、


眼圧の値によっては

眼圧を下げたるめに

緑内障の目薬や手術などの

治療が必要な場合と、


目薬などの治療はせずに

眼圧や視神経、視野の様子を

定期的にみるという場合とがあります。


高眼圧症に対する

治療をしないで

定期的に通院するというのは

面倒に思われるかもしれませんが、


視神経や視野に

緑内障による異常がではじめた段階で

早めに治療を開始することができます。






高眼圧症で

通院されていた方が

しばらく通院を

中断されていて

数年ぶりに拝見したら

視野が欠けて

緑内障になっていたという

患者さんが

最近何人かいらっしゃいました。

残念ながら

今の医療では、

一度傷んでしまった神経を

元にもどすことはできません。

要するに、

欠けてしまった視野を

広げることは

できないということです。

ですから

緑内障になっているようだったら、

できるだけ早く診断して

できるだけ早く治療を

開始するのが大切です。




緑内障の治療は

進行をゆっくりにして⁡


今見えている視野を

なるべく保つためのものです。



眼圧が

少し高いくらいでは

自覚症状がなく、

視野が欠けはじめていても

両目で見ていると

おぎないあってくれるので、


自分では気づかない方が

ほとんどです。


眼圧が高いと言われた方、

以前に

眼圧が高かったけど

しばらく受診していない

という方は

眼科で

緑内障の検査を

してもらってくださいね。









当院のハンフリー視野検査は予約制です。 視野検査をご希望の方は お電話でご相談下さい。



眼圧や画像検査は 予約していただく必要はありません。




関連記事

>>眼圧が高いといわれたら… (omiya-hamada-west.com)


>>高眼圧症と緑内障 (omiya-hamada-west.com)


>>緑内障の記事のまとめ


緑内障について 詳しくしりたい方はご覧ください


>>緑内障といわれた方へ―日常生活と心構え― | 目についての健康情報 | 公益社団法人 日本眼科医会 (gankaikai.or.jp)


>>よくわかる緑内障―診断と治療― | 目についての健康情報 | 公益社団法人 日本眼科医会 (gankaikai.or.jp)



#目の病気について

#高眼圧症 

#緑内障

閲覧数:131回