検索
  • 福岡詩麻

東京大学 博士(医学)の学位を取得しました

こんにちは。

大宮はまだ眼科西口分院

院長の福岡詩麻です。

このたび

東京大学より

博士(医学)の学位を

いただきました。





本日、

学位記を受け取ってきました。




⁡大学院に行かずに

クリニックでの診療と

並行しながらでしたので

何年もかかってしまいましたが、


やっと、


とうとう、

博士論文

『ジクアホソルナトリウム点眼液が

涙液油層に与える効果』

を書き上げることができました。




これまで臨床研究を

続けてこられたのは

LIME研究会代表

伊藤医院 副院長

有田玲子先生(写真右)の


ひとかたならぬ

お力添えのおかげです。

目の前の患者さんを

なにより大切にされており、

患者さんの訴えやお悩みをもとに

マイボーム腺関連の

診断や病態解明、治療にまで

つなげていかれる


エネルギッシュな先生の研究の

お手伝いが

少しでもできたらと思い、

一緒に

お仕事をさせていただいて参りました。


たくさんの研究の機会を与えていただき

ご指導いただき

どうもありがとうございました。



7月に

博士論文の英語での予備審査が

終わった段階で、

有田先生に

一番にお祝いしていただきました!




臨床研究の実施にあたり

お世話になりました

伊藤医院

院長 伊藤耕三先生

福田康子様

新井千鶴様 をはじめとする職員の皆様。



一緒に

研究をさせていただいている

LIME研究会の

森重直之先生

溝口尚則先生

高静花先生

川島素子先生

鈴木崇先生

崎元暢先生

白川理香先生。

ご支援いただいております

LIME研究会

協賛企業の皆様。


⁡研究に参加してくださった皆様。




↑ LIME研究会の先生方と (2018年臨床眼科学会にて)




研修医時代から

ご指導いただいております

東京大学医学系研究科 眼科学

歴代教授

新家眞先生

天野史郎先生

相原一先生

ならびに、

角膜外来の

山上聡先生

臼井智彦先生

宮井尊史先生

をはじめとする先生方。



東京大学医学部附属病院





日々診療させていただいている

患者様・ご家族の皆様。










大宮はまだ眼科

理事長 濱田直紀先生。


大宮はまだ眼科西口分院の皆。









⁡そして

私のやりたいことを

いつも応援してくれる家族。





東京大学医学部 本館

ご支援いただいた

すべての方々に

心より御礼申し上げます。

どうもありがとうございました。







今後とも、

患者さんの目が少しでも

楽になりますよう

笑顔が増えますよう

臨床と研究を続けて参ります。


引き続き

どうぞよろしくお願いいたします。






文献


Increase in tear film lipid layer thickness after instillation of 3% diquafosol ophthalmic solution in healthy human eyes - ScienceDirect

Fukuoka S, Arita R.

Ocul Surf. 2017 Oct;15(4):730-735. doi: 10.1016/j.jtos.2017.03.005. Epub 2017 Mar 28.


Tear film lipid layer increase after diquafosol instillation in dry eye patients with meibomian gland dysfunction: a randomized clinical study - PMC (nih.gov)

Fukuoka S, Arita R.

Sci Rep. 2019 Jun 24;9(1):9091. doi: 10.1038/s41598-019-45475-7.




LIME研究会ホームページ


LIME研究会 マイボーム腺機能不全(MGD)の診断、検査・治療法の研究(ライム研究会)




関連記事


>>涙のあぶらが増える目薬 (omiya-hamada-west.com)


>>ARVO 2018 発表 (omiya-hamada-west.com)


>>LIME研究会 in ハワイ (omiya-hamada-west.com)




#学会研究

#医院からのお知らせ

#ドライアイ

#マイボーム腺


閲覧数:103回

最新記事

すべて表示