• 福岡詩麻

新型コロナウイルス感染予防のため受診時のお願い

こんにちは。

大宮はまだ眼科西口分院

院長の福岡詩麻です。




眼科受診の際のお願いです。



メヤニ、充血がある方、

発熱、咳、息切れ、 頭痛、倦怠感といった

風邪症状のある方、

コロナウイルス感染者と濃厚接触の

可能性のある方は、

受付時にスタッフに

お伝えください。






現状では、眼科では、

コロナウイルスによる結膜炎と

ほかのウイルス、細菌、

アレルギー等による結膜炎を

確実に見分ける方法は

ありません。

コロナウイルスよる結膜炎の

簡易診断キットもありません。

新型コロナウイルスによる結膜炎について、

くわしくはこちらの記事をご覧ください。









感染予防のため、

眼科に受診したとき

検査室、診察室では、

マスクをしたまま

はずさないようお願いします!

基本的には、

鼻や口、のどの診察は

いたしません。

目の部分が出ていれば

大丈夫です。

マスクが

検査のさまたげになる場合、

顔全体の診察が

必要な場合は、

こちらからお声かけいたします。




ほかの患者さま、

ご家族のみなさま、

医院スタッフの間での

感染予防のため、

ご協力よろしくお願いいたします。





新型コロナウイルス感染が疑われる方は、

必ず事前に

かかりつけ医(内科、小児科等)

もしくは最寄りの受診・相談センター

に電話で相談し、

指示を受けていただけますよう、

よろしくお願いいたします。

大宮はまだ眼科西口分院の最寄りの

新型コロナウイルス感染症に関わる相談窓口:

●かかりつけ医がない方

●新型コロナウイルス感染症と

インフルエンザ両方の

診療を行っている医療機関をお探しの方


>>埼玉県指定 診療・検査医療機関検索システム



●受診先の確認をしたい方

●受診を迷っている方


(1) 埼玉県受診・相談センター

月~土曜日 9時~17時半

TEL: 048-762-8026

FAX: 048-816-5801


年末年始期間

(12月29日(火)~1月3日(日))は

毎日開設されます。


(2) 県民サポートセンター

TEL: 0570-783-770(24時間)

FAX: 048-830-4808



※年末年始は、 発熱時の受診方法が異なります。


>>埼玉県の年末年始の電話相談窓口







#マスク #結膜炎 #コロナウイルス性結膜炎 #診療案内

#新型コロナウイルス




2020/12/26一部改訂しました。

969回の閲覧