• 福岡詩麻

疲れ目・ドライアイ・涙目でおこまりの方 10月31日のEテレ チョイスをご覧ください!

こんにちは。

大宮はまだ眼科西口分院

院長の福岡詩麻です。







10月31日(土) 午後8時からの

Eテレ チョイス@病気になったとき



「疲れ目・ドライアイ・涙目

放っておけない目の不快感」



の特集です!







いつも一緒に

研究させていただいている

有田玲子先生

(伊藤医院、LIME研究会)が

出演されます。






↑

写真は

去年の京都での

勉強会の時のものです。



右 有田玲子先生

左 私、福岡









ドライアイは、

実は、

涙の水が少ないタイプよりも

涙のアブラがたりないタイプの方が

多いのです。



涙のアブラは

涙の水のうえに薄く浮いていて、

涙の蒸発をふせいでくれています。





先日の

NHK ガッテン!や

あさイチでも大反響だった



ご自宅でできる

涙のアブラを増やすケアのほか、





今回は、

涙のアブラがつまって

まぶたのしこりができる

霰粒腫(さんりゅうしゅ)や、



涙道(涙の目から鼻への通り道)

がつまってしまって、

涙目でお困りの場合の

治療についても

お話があります。





ぜひご覧くださいね!







Eテレ 

チョイス@病気になったとき

ホームページはこちら





#ドライアイ

#マイボーム腺機能不全

#霰粒腫

#目の病気について


TEL 048-788-1204

医療法人大宮はまだ眼科西口分院

〒330-0854 

埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-169-1

FAX 048-788-1214 

Copyright© OMIYA HAMADA EYE CLINIC ALL RIGHTS RESERVED.