検索
  • 福岡詩麻

無痛無汗症シンポジウム2021 眼科相談会

こんにちは。

大宮はまだ眼科西口分院

院長の福岡詩麻です。

⁡⁡

毎年、 眼科検診をさせていただいている

「無痛無汗症シンポジウム」


今年は、

2021年11月20日に 横浜の検診会とオンラインの ハイブリッドで開催されました。





先天性無痛無汗症は、

●痛みを感じにくい


●あつい、つめたいを感じにくい


●汗が出にくいので体温調節がしづらい


●知能に障害があることがある

非常にまれな遺伝性の難病です。


「無痛無汗症の会 トゥモロウ」ホームページ






眼科については

今年も去年同様に

「相談会」として、

東大病院眼科の

宮井尊史先生といっしょに

先天性無痛無汗症の

患者さん、

ご家族のみなさんからの

目の質問に

おこたえしました。

⁡あわせて、

2004年から年1回、

東大病院の先生方と

眼科検診をしてきた

結果のまとめについても ご紹介しました。

先天性無痛無汗症の

患者さんは、

目の痛みを感じにくい分、

異常に気づくのに

時間がかかる可能性があります。

目の健康を守るため

症状がなくても

ときどきは眼科に受診して

診てもらってください。






↑ 2019年の名古屋での 無痛無汗症シンポジウムにて。 眼科検診にご協力くださった 東大病院の先生方、視能訓練士の方々、 眼科医療機器メーカーの方々と。 前列中央右から二人目が宮井尊史先生

前列中央が福岡です。

================

これまでの無痛無汗症の記事一覧


>>2020年の相談会 >>2019年の検診会


>>2018年の検診会


>>2017年の検診会



#学会研究

#目の病気について

#無痛無汗症

#東大眼科

36回の閲覧