top of page
検索
  • 福岡詩麻

東大病院眼科 専門外来お手伝い&大宮のクリニックで手術の日でした。

こんにちは。

大宮はまだ眼科西口分院

院長の福岡詩麻です。

昨日は

東大病院眼科 専門外来お手伝い

眼瞼下垂手術の日でした。

雨に濡れて

東大校内の新緑が

より一層

きれいに見えました。


午後から

大宮に移動しました。

眼瞼下垂の手術が

予定通り終わったあと、

霰粒腫の手術の

予定でしたが、

みなさん

保存的な治療で

よくなってきていたので

手術が中止になりました。

もちろん

必要なときは

手術させていただきますが、

具合がよくて

手術がキャンセルになるのは

なによりです。

帰るころには

雨もあがっていました。




<関連記事>


霰粒腫の切らない治療については

をご覧ください。





閲覧数:144回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page