top of page
検索
  • 福岡詩麻

眼瞼下垂手術 お手伝いの日でした。

こんにちは。

大宮はまだ眼科西口分院

院長の福岡詩麻です。






今日は、3ヶ月に一度の

眼瞼下垂手術

お手伝いの日でした。

宮田信之先生(岡田眼科)の

炭酸ガスレーザーを使用した

眼瞼下垂手術の

助手につかせていただいて

勉強してきました。

今日のテーマは

止血でした。

炭酸ガスレーザーは

切開と止血

どちらも行うことができて

便利です。

止血をすることで

手術している部分が

見やすいだけでなく

術後の腫れを

おさえることができるということです。

切ったそばから

丁寧に止血をされている様子を

拝見して、

改めて勉強になりました。

さっそく

明日からの手術に

いかしたいと思います。


風が強くて寒かったですね。






閲覧数:110回

Comments


bottom of page