• 福岡詩麻

「子どもにメガネはかわいそう!」…ですか?

こんにちは。

大宮はまだ眼科西口分院

院長の福岡詩麻です。



「子どもにメガネ

かけさせるのは

かわいそうです!」



そうおっしゃる

保護者の方の

お気持ちもよくわかります。







でも、

メガネは

裸眼で見づらいのを

見やすくするための道具です。





お子さんが

学校で黒板が見づらくて

授業中にこまったり、



道路を歩いているときに

まわりがよく見えていなくて

キケンな思いをしたりしないように、



メガネが

お子さんの

助けになってくれるんです!






「メガネをかけたら、 目がどんどん 悪くなるのではないですか?」


と心配される 保護者の方もいらっしゃいますが、 目に合っている眼鏡で、 目が悪くなることはありません。



⚫︎乱視や遠視が強かったり

⚫︎目の度数の左右差があったり

⚫︎斜視があったり

する場合、



目の成長を助けるために

小さいころから

弱視治療のためのメガネが

必要なお子さんもいらっしゃいます。







お子さんが

見づらそうにしていたり、



3歳児健診や学校健診で

視力異常がうたがわれたら、



眼科に受診して、

診てもらってくださいね。







当院の 斜視弱視外来は予約制です。

お電話でご予約ください。


一般の小児眼科の診察・検査は

予約不要です。


お子さまの目のことで 心配なことがある方は、 受診してご相談ください。




こちらもお読み下さい。


関連記事

>>視能訓練士


>>子どもの近視


>>お子さんの近視・遠視・乱視スクリーニング検査




#斜視弱視

#斜視弱視外来

#眼鏡処方

#眼鏡

#小児眼科

#近視 #遠視 #乱視

#斜視 #弱視

#目の病気について

TEL 048-788-1204

医療法人大宮はまだ眼科西口分院

〒330-0854 

埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-169-1

FAX 048-788-1214 

Copyright© OMIYA HAMADA EYE CLINIC ALL RIGHTS RESERVED.